うなぎお取り寄せランキング

台所にあるトースターを使ったうなぎの美味しい温め方がコレ!

お店で食べるあの香ばしくてホクホクで美味しい鰻の蒲焼き。

 

ここでは通販で買ったうなぎやデパートやスーパーで買ってきた安いうなぎをお店で食べるような美味しい鰻の蒲焼に近づける温め方を紹介します。

 

買ってきたうなぎや通販で取り寄せたうなぎは、食べる前の温め方ひとつで味が全然違います。うなぎ屋店主直伝の裏技をご紹介します。

 

鰻の蒲焼きは、お店で食べるのと同じくらいに家でも美味しく食べたいですよね!
そこで、私が昔からよく行くうなぎ屋のご主人に聞いてみました。自宅で美味しく蒲焼きを温める方法を教えて下さいって!私はその店の常連だったので、ご主人が気持よく美味しく蒲焼きを温める方法を教えてくれました。

 

温めたうなぎ

電子レンジでチンするよりも、はるかに鰻の蒲焼きが美味しくなります。

 

しかも温め方も手の込んだものでなく簡単です!是非試してみて下さいね。

 

まずはアルミホイルと少量のお酒、うなぎのタレ(付属・別売どちらでもOK)を用意します。

 

用意したアルミホイルに蒲焼きがくっつかないように薄く油を塗ります。 次に買った鰻の蒲焼きにお酒を少量ふりかけてアルミホイルでやさしく包みます。

 

続いて電子レンジではなく、トースターを使います。 電子レンジでチンは簡単ですが、すぐにかたくなってしまうのでここではレンジは使いません。

 

トースターでアルミホイルで包んだ蒲焼きを5分ほど焼いてください。

 

最後にアルミホイルを開けて付属のタレをかけて1分半〜2分ほど焼いて出来上がりです!

 

ご飯にもタレをかけてから蒲焼を盛り付けて山椒をふってお召し上がりください。たったこれだけですが、すごく美味しくなります。お試しあれ♪